注目ニュース まとめ記事ランキング👑

~人工知能・ロボットの時代~ まとめ/キュレーションサイト活用方法
芸能スポーツ/テレビドラマ映画/アニメ萌え/音楽ゲーム/グルメ/世界軍事/社会政治経済
バイク自動車/科学医療サイエンス/事件地域/話題その他/アイドルグラビア情報まとめ

◆更新記事数 一日10~30 各種ニュースサイトへのリンク200以上 〇△◇"人外の思想" ⇦

2ch.scログ速Yahoo掲示板まちBBS
みみずんしたらばおーぷん2ch発言小町

       

科学・医療・サイエンス












👑[2位][3位][4位][5位]

    【AI】人工知能(AI)やロボットが銀行の雇用を奪うのか――。米大手銀シティグループの元最高経営責任者(CEO)のビクラム・パンディット氏 🔹



     

    【製品】アメリカのグーグルは、人工知能を搭載し、音声でさまざまな機器を操作できる「AIスピーカー」を、来月、日本で発売する方針を固めました。🔹


     

    【製品】アメリカのグーグルは、人工知能を搭載し、音声でさまざまな機器を操作できる「AIスピーカー」を、来月、日本で発売する方針を固めました。🔹


     

    【宇宙】NASAの太陽観測衛星「SDO(ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー)」は、2017年9月6日に太陽で2回の大型太陽フレアを観測しました。


     

    【AI】ならず者国家である北朝鮮とその最新核実験に世界中の多くの人々が緊張感をもって注視する中、心配性の億万長者であるElon Musk氏は、人工知能(AI)開発に向けた国際的な競争 🔹


    【IT】オフィスの作業を自動化するソフトウエアが日本で浸透し始めた。🔹


     

    【AI】テスラやSpaceXを率いるイーロン・マスクCEOは、「人工知能(AI)が将来、人類に深刻な影響を与えかねないため規制が必要だ」という、いわゆる「AI脅威論」🔹


    【IT】米テスラのイーロン・マスクCEOが2016年に設立した脳科学関連スタートアップのニューラリンク(サンフランシスコ)が、2695万ドル(約29億円)の資金を調達。🔹


     

    【政治】経済産業省は平成30年度予算の概算要求額を、29年度当初予算比で約6%増の1兆4197億円にする方針を固めたことが24日、分かった。🔹


    【IT】「教養としてのテクノロジー」に連動したテクノロジー(テック)賢人へのインタビュー4回目は、AI(人工知能)ベンチャー・UEIの清水亮社長。注目度-2


     

    【IT】「教養としてのテクノロジー」に連動したテクノロジー(テック)賢人へのインタビュー4回目は、AI(人工知能)ベンチャー・UEIの清水亮社長。🔹注目度-1


     

    【家電】三菱電機は22日、人工知能(AI)を活用したルームエアコン「霧ケ峰」の新製品を発表した。AIで体感温度の変化を予測して快適な送風に役立てる。🔹


    【実業家】Elon Musk氏とロボット工学および人工知能分野の著名な研究者らは、国際連合(UN)に対して、ロボット兵器の開発と使用を禁止するよう求めた。🔹注目度-2


     

    【実業家】Elon Musk氏とロボット工学および人工知能分野の著名な研究者らは、国際連合(UN)に対して、ロボット兵器の開発と使用を禁止するよう求めた。🔹注目度-1


    【AI】シンギュラリティは現在進行形ですでに起こっている ――2045年にシンギュラリティ(技術特異点、コンピュータが人間の知能を上回る時点)が来る、といわれています。🔹注目度-2


     

    【AI】シンギュラリティは現在進行形ですでに起こっている ――2045年にシンギュラリティ(技術特異点、コンピュータが人間の知能を上回る時点)が来る、といわれています。🔹注目度-1


    【ロボット】ソニーは、東京・渋谷の渋谷モディ1階にある「Sony Square Shibuya Project」で、「AI×ロボティクス展示 in Sony Square Shibuya Project」を開催する。🔹


     

    【政治】文部科学省は、「量子コンピューター」など次世代技術の研究開発に、来年度から集中投資する方針を固めた。注目度-4


    【政治】文部科学省は、「量子コンピューター」など次世代技術の研究開発に、来年度から集中投資する方針を固めた。注目度-3


    【政治】文部科学省は、「量子コンピューター」など次世代技術の研究開発に、来年度から集中投資する方針を固めた。注目度-2


    【政治】文部科学省は、「量子コンピューター」など次世代技術の研究開発に、来年度から集中投資する方針を固めた。注目度-1


    【IT】しまねソフト研究開発センター(ITOC、松江市)は地元発のプログラミング言語「Ruby(ルビー)」の進化版を小規模河川の水位計測に応用する実証実験を始めた。


    【宇宙】米宇宙開発ベンチャーのスペースXは14日、スーパーコンピューターの国際宇宙ステーション(ISS)への打ち上げに成功した。


     

    【宇宙】イーロン・マスクは真剣に火星への移住を実現させようとしている。マスクの計画の実現可能性と、それに伴う課題とは何か。移住はいつ達成できるのか──。


     

    【政治】経済産業省は人工知能(AI)のデータ処理などに特化した半導体について、ベンチャー企業や研究者による開発を支援する。🔹


    【ロボット】プラスチック成形などを行うニッセイエコが、ITを活用した新しい葬儀を発表しました。特に注目なのが「ロボット導師」で、導師姿のPepperくんが読経をしてくれます。🔹


     

    【睡眠】慢性的な睡眠不足が、脳内の「食作用」を担う細胞を活性化させ、シナプスの分解を促進させる、という研究結果が発表された。


    【AI】人工知能(AI)が人間と争って勝つという例は、チェス、囲碁、ポーカーなどのゲームでは一般的になりつつあります。🔹


     

    【人工知能】スペースXやテスラの創立者イーロン・マスク氏はツイッターに、北朝鮮との緊張エスカレートよりも人工知能(AI)のことを懸念するべきだと書き込んだ。


    【AI】SBI証券とNECは2017年8月8日、相場操縦につながる不正取引を人工知能(AI)技術で見つける実証実験を開始した。🔹


    【AI】ソフトバンクは5月29日、新卒採用選考のエントリーシート評価にIBM Watsonを活用すると発表した。🔹


     

    【語学】NTTは日本人の英語をネーティブに近い発音に変換する技術を開発した。人工知能(AI)の技術を使い、人間らしい音声に合成できるようにした。🔹


     

    【AI】2017年7月、東京・大手町。その日、日本を代表する大企業の幹部たちが集まり開催されたラウンドテーブル🔹


    【宇宙】世界的に宇宙ビジネスが拡大する中、大手精密機器メーカー、キヤノンのグループ会社や日本政策投資銀行など、異なる業種の4社が連携して小型の人工衛星


     

    【物流】宅配最大手ヤマトホールディングス(HD)の山内雅喜社長は日本経済新聞の取材で、人工知能(AI)やロボットなど先端技術に集中投資する方針を明らかにした。🔹


    【企業】筑波大学発ベンチャーのサイバーダインは通信機器開発のコヴィア(横浜市)と、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」を医療や健康管理に応用する会社を設立する。


    【技術】ソニーは、テレビ番組などの原稿を音声とCGに変換し、自動で読み上げさせるバーチャルアナウンサー「沢村 碧(さわむら みどり)」を開発。


     

    【医療】京都大の研究グループが人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使い、筋肉の中に骨ができる難病「進行性骨化性線維異形成症(FOP)」の進行を抑える効果のある治療薬


    【IT】アメリカの大手IT企業、「アマゾン」は、入力された文字情報を人工知能を活用して自然な日本語で読み上げる「音声合成」🔹


     

    【AI】物流ロボットの製造販売を行う中国のギークプラス(北京市)は日本法人のギークプラス(千葉県印西市)を設立、日本市場に本格参入する。🔹


     

    【宇宙】宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」(北海道大樹町)は30日午後4時半ごろ、自社開発した初の観測ロケットを同町から打ち上げ 注目度-3


     

    【宇宙】宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」(北海道大樹町)は30日午後4時半ごろ、自社開発した初の観測ロケットを同町から打ち上げ 注目度-2


     

    【宇宙】宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」(北海道大樹町)は30日午後4時半ごろ、自社開発した初の観測ロケットを同町から打ち上げ 注目度-1


     

    【IT】機械学習や深層学習(ディープラーニング)は人工知能技術の分野の一つです。🔹


    【AI】2人の大富豪、マーク・ザッカーバーグとイーロン・マスクが、AIを巡って対立している。🔹注目度-3


     

    【AI】2人の大富豪、マーク・ザッカーバーグとイーロン・マスクが、AIを巡って対立している。🔹注目度-2


    【AI】2人の大富豪、マーク・ザッカーバーグとイーロン・マスクが、AIを巡って対立している。🔹注目度-1


    【AI】総務省は人工知能(AI)の開発者を対象にした指針をまとめた。🔹


     

    【自転車】健康志向の高まりを背景に、通勤やサイクリングでスポーツタイプの自転車を楽しむ人が増え、メーカーや小売店は開発・販売を強化している。


     

    【製薬】「リポビタンD」に代表される栄養ドリンク剤の売り上げが減っている。


     




    ブログ内 記事検索

    首相官邸
    法令検索 e-GOV

    自民党
    民進党
    公明党
    共産党
    社民党
    大阪維新
    日本維新
    生活の党
    日本こころ
    日本を元気
    幸福実現党
    新党大地

    ギャラリー
    • 【クルマ】次世代自動車の登場で、リチウム不足に拍車がかかっている。過去2年でリチウム電池の原材料価格は3倍以上に上昇。注目度-3
    • 【クルマ】次世代自動車の登場で、リチウム不足に拍車がかかっている。過去2年でリチウム電池の原材料価格は3倍以上に上昇。注目度-2
    • 【クルマ】次世代自動車の登場で、リチウム不足に拍車がかかっている。過去2年でリチウム電池の原材料価格は3倍以上に上昇。注目度-1
    • 【クルマ】次世代自動車の登場で、リチウム不足に拍車がかかっている。過去2年でリチウム電池の原材料価格は3倍以上に上昇。注目度-1
    • 【自動車】マツダは14日、新型のスポーツタイプ多目的車(SUV)「CX-8」を12月14日に発売すると発表した。注目度-3
    • 【自動車】マツダは14日、新型のスポーツタイプ多目的車(SUV)「CX-8」を12月14日に発売すると発表した。注目度-3
    • 【自動車】マツダは14日、新型のスポーツタイプ多目的車(SUV)「CX-8」を12月14日に発売すると発表した。注目度-3
    • 【自動車】マツダは14日、新型のスポーツタイプ多目的車(SUV)「CX-8」を12月14日に発売すると発表した。注目度-3
    • 【自動車】マツダは14日、新型のスポーツタイプ多目的車(SUV)「CX-8」を12月14日に発売すると発表した。注目度-3
    • 【自動車】マツダは14日、新型のスポーツタイプ多目的車(SUV)「CX-8」を12月14日に発売すると発表した。注目度-2
    • 【自動車】マツダは14日、新型のスポーツタイプ多目的車(SUV)「CX-8」を12月14日に発売すると発表した。注目度-2
    • 【自動車】マツダは14日、新型のスポーツタイプ多目的車(SUV)「CX-8」を12月14日に発売すると発表した。注目度-2
    • 【自動車】マツダは14日、新型のスポーツタイプ多目的車(SUV)「CX-8」を12月14日に発売すると発表した。注目度-2
    • 【自動車】マツダは14日、新型のスポーツタイプ多目的車(SUV)「CX-8」を12月14日に発売すると発表した。注目度-2
    ヤフー総検索ランキング(当日)
    ヤフー豆知識
    LINEQRコード
    LINE読者登録QRコード


    画像、動画検索
    Google画像Yahoo画像
    Google動画Yahoo動画
    youtubeDailymotion
    YoukuパンドラTV
    VeohFC2動画
    最新記事(画像付)