1: 豆次郎 ★ 2018/07/02(月) 06:31:02.41 ID:CAP_USER9

7/2(月) 5:47配信
クロアチア、PK戦制して8強!デンマークは守護神が“神セーブ”連発も…

 ◇W杯決勝トーナメント1回戦 クロアチア1―1(PK3―2)デンマーク(2018年7月1日 ニジニーノブゴロド)

 1次リーグD組を3戦全勝で突破したクロアチアとC組2位通過のデンマークの一戦は延長戦でも決着が付かず。PK戦の末にクロアチアがベスト8進出を決めた。

 1次リーグ3試合でともに1失点と、堅守を誇った両チーム。慎重な試合運びが予想されたが、前半1分にいきなり試合が動く。DFクヌセンが右サイドからロングスローをゴール前に投げ入れると、混戦の中から最後はDFヨルゲンセンが左足で押し込みデンマークが先制に成功した。

 まさかの失点を喫したクロアチアだが、それからわずか3分後の同4分に同点に追い付く。DFブルサリコのクロスはデンマーク守備陣にクリアされたが、これが味方に直撃。こぼれてきたボールをFWマンジュキッチがボレーで叩き込んだ。

 1―1で試合を折り返すと、その後はしばらくこう着状態。両チームが攻め手を欠き、決定機をつくれないまま延長戦へ突入した。

 延長前半は両チーム無得点で終えると、延長後半9分にクロアチアがPKを獲得。ベスト8進出を決める絶好機だったが、MFモドリッチがまさかの失敗。デンマークは守護神シュマイケルが絶体絶命のピンチを救った。

 試合はPK戦に突入。両チームのGKが共に1人目と4人目を止めるなど“神セーブ”を連発。しかし、デンマークは5人目も失敗し、クロアチアが死闘を制した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180702-00000059-spnannex-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180702-00000059-spnannex-000-2-view.jpg 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字