マイナビ-就職・転職・進学情報の提供や人材派遣・人材紹介などを主業務とする
日本の大手人材広告企業。同名のブランドで人材情報サービスのポータルサイトを運営。

1: ノチラ ★ 2018/03/12(月) 20:08:31.99 ID:CAP_USER

新生活が始まるこの時期。皆さん、準備は進んでいるだろうか?
新社会人になる方や、昇格する方々などをはじめ、PCの購入や買い替えに悩んでいる、
という方も多いのではないだろうか。そこでマイナビニュースでは、
「新生活時のPC選び」に関するアンケートを20~30代の読者301人に実施。
その結果を紹介していこう。


まずは、この春のPC購入需要を調査するため、「新生活(3~4月頃)にPCを購入予定、
もしくは買い替え予定はありますか」といった質問をしたところ、
「はい」と答えた方が40.5%と、
半数に近い方が購入や買い替えを検討していることがわかった。やはり、進学や就職、
異動や転勤など、新生活を始める方が多い時期なので
そのタイミングでPCの購入を考える人が多いのだろう。
no title

そこで、どんな用途で使用するために購入するのか質問。すると、
全体の約8割の方が「ネットサーフィンやショッピング」と回答。続いて、
「音楽を聴いたり動画を見る」(57.3%)、「オフィスソフトを使った作業」(45.0%)、
「ゲームをする」(29.4%)、「クリエイティブ作業」「動画配信」(21.8%)など。
仕事との兼用という方もいるだろうが、
プライベートでの利用目的がメインであることがうかがえる。
no title

それを踏まえて、PCを購入する際に最も重要視する点はどこなのか、質問してみると、
1位が「価格」(47.3%)、2位が「スペック」(40.1%)と、この2つに回答が集中した。
次点として、「持ち運び(モバイル性)」(6.5%)、「デザイン」(6.1%)となった。
no title

PCの利用用途によって、選ぶ際の基準は変わってくるものの、
多くの方はモバイル性やデザインよりも"価格"を重要視しているようだ。だが、
そうは言いつつ、「スペック」を挙げた人も半数近くもいるということは、
価格とスペックの間で悩む方が多いといえるだろう。

そんな人に、オススメしたいのがマウスコンピューターのPCだ。
最新スペック搭載のデスクトップPCからノートPCまで、
充実したBTOPCを取り揃えている同社は、国内生産(※)かつ24時間365日の電話・
メール・LINEでのサポートに対応しているので、
初めてPCを購入するといった方も安心できるはずだ。そこで今回は、
PCを購入する際に最も重要視する項目別に、マウスコンピューター
オススメのPCを紹介していこう。※一部モデルは海外製造も行っています
no title


「m-Book Cシリーズ」は、11.6型のノートPC。重量約1.3kgの軽量・
コンパクトボディにCPU「Intel Celeron プロセッサー N3450」を搭載。
内蔵のGPU「Intel HD グラフィックス 500」に、
メモリが4GB/8GBとSSD 120GBが搭載されており、
コンパクトモバイルノートPCとして十分な実力を発揮してくれるモデルだ。
https://news.mynavi.jp/kikaku/20180312-596269/

コメントする

名前
URL
 
  絵文字