楳図かずお公式ツイッター https://twitter.com/umezzworldstore
わたしは慎吾
長編SF漫画。『ビッグコミックスピリッツ』で1982年8号から1986年27号まで連載。
恐怖漫画の第一人者である楳図かずおが、
神とは何か、意識とは何かといったテーマに挑んだ意欲作。
産業用ロボットの日本における受容とその社会的影響、
描写に古さも目立つが、昭和時代の作品である事を考慮すると、
現代のネットワーク時代を見事に予言していたという点でも注目される。
NHK-FM放送にてラジオドラマ化。 2016年12月ミュージカル化。



1: 田中 ★ 2018/01/29(月) 16:09:48.02 ID:CAP_USER
2018年1月29日 15:57

楳図かずお「わたしは真悟」が、フランス・アングレームで開催された「第45回アングレーム国際漫画フェスティバル」にて時代を超えて残すべき作品として過去作から選ぶ遺産部門(LA SELECTION patrimoine)に選ばれた。

アングレーム国際漫画フェスティバルは、ヨーロッパ最大級のマンガイベント。日本の作品としてはこのほかに、安倍夜郎「深夜食堂」、ながべ「とつくにの少女」、
真造圭伍「トーキョーエイリアンブラザーズ」が公式セレクション(LA SELECTION OFFICIELLE)に、若者向け部門(LA SELECTION JEUNESSE)には一色まこと「花田少年史」が選出された。

※SELECTIONの最初のEは、アクサンテギュ付きが正式表記。

https://natalie.mu/comic/news/267200
深夜食堂

とつくにの少女


トーキョーエイリアンブラザーズ
宇宙人兄弟のトーキョー人間交流記

花田少年誌
1990年代の日本の田舎を舞台に、
突然オバケが見えるようになってしまった少年・花田一路の奮闘記。

わたしは慎吾 ミュージカル


コメントする

名前
 
  絵文字