1: しじみ ★ 2017/11/10(金) 18:03:17.09 ID:CAP_USER
■時代区分を見直す中世史家 保立道久・東京大学名誉教授

 歴史には時代区分がある。だが、日本史で一般的に使われる「平安」も「鎌倉」も「室町」も問題だと指摘し、
新たな区分を提案する歴史家が現れた。名付けを見直し、区切る事件を変える。歴史の大きな流れが理解しやすくなるというのだ。
明治以前を「古墳→大和(やまと)→山城(やましろ)→北条→足利→織豊(しょくほう)→徳川」にすべきだ、というそのわけは。

 ――時代区分を変える必要などあるのでしょうか。

 「時代区分は、歴史を少しでも分かりやすくするための印です。学界も習慣的に使っていますが、社会への影響が大きく、
もっと深く考えるべきだと思いました」

 「ヨーロッパや中国などの外国は、王朝交代で時代を区切ります。日本の天皇は『万世一系』ですから難しいのですが、
前近代の政治の中心は王権です。王権の変化で区切るほかありません」

 ――では、最初の王権はいつできたのでしょうか。

 「3世紀初頭、邪馬台国の卑弥呼の時代と考えます。
その頃、前方後円墳の原型といえる古墳が纒向(まきむく)(奈良県桜井市)に営まれ始めた。
そこで従来3世紀末か4世紀初めとされる古墳時代の開始を、邪馬台国の成立時とします」

 「前方後円墳は、つぼを横倒しにして半分埋めた形なんです。後円部に埋葬された人の魂が、
つぼのくびである前方部を抜けて天に飛翔(ひしょう)します。こういう神話を信じた人たちが邪馬台国をつくった。
古墳時代は神話時代です。ただ、その神話は天皇家のものとは限りません」

 ――古墳時代の次は大和時代となっていますが、どこで区切るのでしょうか。

画像:時代区分(古墳から明治以前)
no title


続きはソースで

朝日新聞デジタル 
http://www.asahi.com/articles/ASKB05T40KB0ULZU015.html

※ご依頼がありました

5: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 18:08:36.85 ID:AzlX7uA7
邪馬台国って国は日本とは政治の継続性がないと思う
そこに住んでいた人々は、その後”日本人”になったにしても

7: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 18:15:01.07 ID:gP0NJ2Ft
今の日本は安倍時代

8: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 18:15:34.10 ID:aa4FQPda
ゆとりやな。

10: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 18:17:11.38 ID:aa4FQPda
現在は、天皇時代で。

え、昔は?

11: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 18:24:51.69 ID:oN6pWX9w
それよか中国をシナと呼べよ

35: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 21:34:55.57 ID:AWXGeRvg
>>11
単にchinaのローマ読みでしょ。

13: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 18:34:05.18 ID:fCd6SZqX
天皇は昔から利用される存在だったから実際の政権で区切るのが実態に合うだろ、これは違う

14: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 18:53:54.83 ID:IXUgq8gH
織豊()

なんで統一政権を築いた豊臣秀吉が織田信長と同列に扱われて
こんなショボい扱いになってんの?

80: 名無しのひみつ 2017/11/13(月) 17:06:01.62 ID:RbG1UbQu
>>14
朝鮮出兵した秀吉はディスりたいんですよ。ソースからして朝日ですから。

86: 名無しのひみつ 2017/11/16(木) 20:32:58.72 ID:1K5q/TBz
>>14
安土桃山時代の歴史の教科書の短さと薄さみろ

16: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 19:46:30.37 ID:An/OJG/e
そんな事言ったら現代を元号で区切る方こそ無意味になってこないか?

17: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 19:49:55.82 ID:/zTKqHpz
何で土地の名前から、人名に変わるんだうよ

今の、国の行政機関の有る土地名でいいだろ

将来、今の東京から首都か移動したら、「明治、大正、昭和、平成」が東京時代になるだけだからな

19: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 19:58:29.46 ID:eiZW8erF
なんだ、アカヒデジタルか

20: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 19:59:21.14 ID:m46gDySV
頼朝の霊に殴られろ

21: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 20:03:52.33 ID:mis5PxDA
解りやすい。説得力がある。
そうすると時代を画した人は、こうなるわけだ。

天武天皇と持統天皇、
桓武天皇と藤原百川、
北条義時と大江広元、
足利尊氏と直義と高師直、
秀吉、信長、家康、
西郷と木戸と岩倉、

幕末の長州者が、足利幕府を目の敵にしながら、
鎌倉幕府にはノーコメントだったのは、
毛利家ご先祖に関わるタブーだ、
という知識は持っていたわけだ。

22: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 20:19:16.97 ID:MSt1qCse
縄文→弥生豪族→古墳大王→天皇→藤原→平→源北条→足利→戦国豊臣→徳川→天皇軍人→米軍官僚

23: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 20:22:13.15 ID:P1JSdRfv
足利と織豊はどこで分けるの

24: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 20:22:56.16 ID:NLxUbuwp
どうせなら順番も覚えやすいように変えよう

26: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 20:26:48.48 ID:2H/oB5eO
どうせ、学会内の権力闘争みたいな話なんじゃないの?

27: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 20:27:20.00 ID:6RbnChb1
源平はどうすんだよw

28: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 20:30:13.67 ID:O+jU6n+7
古代は政治の首都で中世は政治の首長にしたいの?
卑弥呼時代と皇室公家時代じゃあ具合が悪いのかな

29: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 20:31:27.83 ID:hpFRwN8Y
戦国時代を無視するなよ

32: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 20:52:54.01 ID:jJ9PTedT
だから
現代の教科書も
政府と学者と財閥の【認定】【捏造】なのよwwww

34: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 21:26:23.58 ID:3NmMIdT6
縄文式土器がどこから出土したのかを調べたら、こんな記述があった
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1133795206
   ↑
これ、古墳に入れる為、手が込んだ装飾品を古墳建設時に創り埋めたことになる
普段使っている土器は、使い勝手が良い外面がツルツルした土器

36: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 21:51:37.09 ID:0UQux/rx
安易に変えるべきではないな。例えば鎌鎌倉時代にしても実際に鎌倉に幕府があったわけだから全く変える必要はない。
北条とか徳川とか、この人はやたらと人名を使いたいようだが、地名の方が日本人にはなじみやすい。
戦艦にしてもアメリカなんかは人名が多いが日本では地名が多い。

37: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 21:51:42.79 ID:DyXJT5K6
李氏 挑戦

38: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 21:56:17.52 ID:0UQux/rx
前方後円墳がつぼの形という説もあやしいな。どうみてもあれは人間の形をシンプルにしたものと考えるべきだろう。

39: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 21:57:20.01 ID:p4WgfgDr
この話題、天皇国家・日本をディスるためのパヨクの策動だからな。

ようするに、他の国と同様に世俗権力者が歴史の中心、って発想だから。

天皇の一系とその権威を軸に、我が国の歴史や伝統が連綿と織られて
きている、という観点を潰す意図がある。

反日、侮日で天皇反対派の学者と朝日メディアのコラボ企画だから
安易に反応するなよ。

他の普通のマトモな研究者は、ファ?ってなもんさ。

40: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 22:03:49.91 ID:0UQux/rx
変えるべきだとしたら韓国は日本国韓国県、中国は日本国中国県、アメリカは日本国アメリカ県にすべきだろう

42: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 22:17:10.50 ID:c9g1AQ4e
邪馬台国がどこにあるかわかってもいないのにな
卑弥呼だって実在した確証ないじゃん

43: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 22:21:47.65 ID:v27xHr5h
欅坂46・長濱ねる、1st写真集の初水着カット解禁 美しいクビレも大胆披露
http://utzop.ryanjlowe.biz/20171110_keyakizaka46.html

欅坂46長濱ねる、白ビキニ解禁!美くびれショットにドキッ
http://utzop.ryanjlowe.biz/20171110_keyakizaka46.html?201711110

44: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 22:27:08.64 ID:IuOpPgJ/
もし、王権で分けるんなら、平安時代は、前半の天皇中心の律令政治から、天皇の外戚の立場を利用した摂関政治に変わってるから、二つに分けるべきだろう。
そして、徳川時代も前半と後半では将軍の政治への関与の仕方がまったく違うんだから分けた方が良いんじゃね?

冷静に考えても今の区分の方が直感的で分かり易いから、この区分は駄目だと思う。

45: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 22:43:18.74 ID:IamyrsLt
まぁなんだか
痴呆老人


アムロの父親

46: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 22:47:31.78 ID:+Sa8fqXi
時代区分≒文化区分じゃないのん?

【原始】 旧石器文化、縄文文化、弥生文化、古墳文化
【古代】 飛鳥文化、白鳳文化、天平文化、弘仁・貞観文化、国風文化、院政期文化
【中世】 鎌倉文化、室町文化(北山文化・東山文化)
【近世】 安土桃山文化、寛永文化、元禄文化、天明文化、化政文化
【近代】 文明開化、明治維新、大正デモクラシー、昭和文化

これらをある程度まとめたのが、現状の時代区分でしょ?
皇統の権威を失墜させるために『西国国家』『武家国家』という
強引な区分けをしているけど、
歴史上、『武家政権』の上位には常に天皇(朝廷)が居たのには変わりはない。
そもそも国体が変わった訳ではないから『武家国家』と表記するのはおかしい。
余程『万世一系』が気に食わないみたいですね。

47: 名無しのひみつ 2017/11/10(金) 23:00:30.38 ID:CEqe9lbr
>山城

解説はよ

48: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 00:01:27.34 ID:X3p0sNYR
関東の人間は、日本の一時代の体制を破壊したのが栃木の自称武将と、多摩の地場山賊ということを理解すべき。

西で政争に明け暮れてた源氏は、どこの地方にも藩をもたない有力集団がいることを知らなかった。

それを知った徳川は多摩と房総の地場を特権地域とした。

49: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 00:04:43.46 ID:z8cGpU8G
こんなに主観的で得手勝手な説は見たことがない。

50: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 00:06:02.66 ID:X3p0sNYR
そもそも新説って主観で勝手に唱えるものだよ

51: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 00:17:18.50 ID:Del6DThA
時の政権の所在地を時代名称にしている今のほうが良い。
ただ、そうすると明治時代は東京時代ということになるが・・・・

52: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 00:21:09.95 ID:ULNv0icC
せっかく新しく作るなら前半は首都の位置なのに後半は人名という統一感のなさはなんとかしろよ
それに加えて平城京を大和と言っていいのかとか鎌倉時代を北条って言っていいのかとか細かいツッコミはいくらでも出てくる

53: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 00:36:06.87 ID:KEGeYRjM
鎌倉幕府は源氏の棟梁の頼朝が開いた
いくら平家の北条時代が長くて鎌倉幕府は源氏の代名詞

54: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 01:31:50.55 ID:VytKKcIC
関東から見ると、いわゆる鎌倉時代と室町時代の境界もあいまいだしなあ。
一般の関東武士から見れば、鎌倉公方の鎌倉府は足利家が棟梁になった鎌倉幕府でしかない。
言い換えれば、一般関東武士から見れば「得宗北条氏は滅亡しても鎌倉幕府の滅亡はしなかった」と言ってもいいわけだ。
よって鎌倉公方改め古河公方を推戴した後北条氏のポジションは得宗北条家のポジションと全く同じなわけで、後北条氏の関東政権は鎌倉幕府直系と言える。
つまり、本当に鎌倉幕府を滅ぼしたのは新田義貞ではなく、羽柴秀吉ということだな。

55: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 02:42:05.96 ID:6XvDP6XS
鎌倉とか言う世界遺産に落選した偽物の自称古都

56: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 04:06:55.09 ID:iu8aubZ1
出席を取ります。徳川さん。
はい!
古墳さん。
はい!
はい!
はい!

57: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 06:27:25.09 ID:MbqaAxY8
時政をはじめ狡猾無双やった、義貞侯に成敗されて、当時~皆ノ衆ざま~みろ、と思ったと思う。

60: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 12:12:28.64 ID:JLp1tdFU
北条で区切るのは違和感しかない

61: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 13:44:55.41 ID:SAhVi+Sv
東日本人=縄文文化、日高見国、坂東武者、鎌倉武士、封建制度、真の日本人
九州人=鎮西武者、関東甲州豆州人と気質、形質の類似する真の日本人
関西人=倭人(笑)、宮廷政治(笑)、荘園制度(笑)、韓国朝鮮人に類似する畿内人(笑)


徳川家康の神号を朝廷の1人が提示した案が面白い
・東照大権現
・日本大権現

日本(ヒノモト)は東国の勢力が日高見国、、、日ノ本と言っていたのを大和朝廷がパクったらしい。
伊達政宗を日ノ本一のナンチャラと称えますが、東北地方が日本(ヒノモト)王国だった事を念頭(奥州=日ノ本)のモノ?との説も。


世に東海道と称するは、伊勢国鈴鹿より初まり、奥羽・常州の界なこその関にて終るなり。
海内を日の本と号するも、この常陸国より称え初めしといえり。
常陸国東方の限りにて日立と書き、これによって日の本とも称せし名の、いつとなく海内に弘まりたるなり。
(東洋文庫『東遊雑記』古川古松軒/地理学者/岡山県出身)

剣豪の故郷として歴史上で先行するのが東国の地である。関八州は古来尚武の地であった。
武技の伝統は鎌倉、室町時代を通じて、この地に脈々と生き続けた。その脈絡の一つの中心となるのが、古来から軍神ととして崇敬された鹿島、香取の両神宮の鎮座する常総の地であった。
(思文閣出版『原田伴彦著作集1』原田伴彦/大阪市立大学名誉教授/佐賀県出身)

山背大兄王事件、大化改新、壬申の乱等一連の、政治的要因を等しうする事件において、天皇または皇子が旧来の豪族に対抗するときに、東国にそのより所を求め、
その兵力に頼らんとしていることは甚だ興味あることであって、それは大化前代の親衛軍の基礎が東国にあったことからきているのである。
(岩波現代文庫『日本古代内乱史論』北山茂夫/立命館大学教授/和歌山県出身)

帰化人たちは、そのほとんど全部が奈良盆地、大阪平野、京都盆地と、その周辺地域である播磨平野、紀ノ川流域、近江盆地あたりに根をおろしたといってよい。
この点はこののちずっと古代を通じてたいしてかわらない。
(吉川弘文館『古代の帰化人』関晃/歴史学者/熊本県出身)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属し、縄文人から最も離れている。
(朝日選書『日本人のきた道』池田次郎/京都大学名誉教授)

62: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 18:59:46.09 ID:6XvDP6XS
縄文人って顔に刺青入れて裸で生活してた文字さえ持たない原始人でしょ

64: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 19:29:21.87 ID:JrvOwSRc
ぼくが判りやすいし、社会への影響が大きいから変えるべきだー

65: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 19:35:48.02 ID:XlvWfsp/
ころころ変えるほうがなあ
あと、鎌倉時代から武士の時代が始まったのは確かだが
鎌倉時代が武士の天下の時代かって言われると微妙だぞ
あの時代は武士と公家が拮抗してた時代
徐々に武家に傾いてはいたが、長いこと権力争いしながらも公家政権と武家政権が並立してた

66: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 20:05:21.99 ID:9ZpxEJy3
日本はナンバー2に実権がうつることが多いからややこしい

68: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 20:22:14.54 ID:VytKKcIC
>>66
鎌倉末期に実権握ってた内管領はナンバー2ってレベルじゃ無いな。
主従の序列的には、天皇-征夷大将軍-得宗-執権-内管領で5番目ぐらいのレイヤーに属してるなw

67: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 20:06:29.98 ID:1V2LX2Ig
幕府の場所でええやん

69: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 20:36:47.00 ID:hiqbW87d
中世近世は三河時代
三河が日本の中心で、三種の神器を支配下におき、日本のトップに君臨した

三河の源頼朝が構築した三河システム(三河縁故の武士が武家社会を牛耳るシステム)こそ一番重要で
三河の足利や三河の徳川も、この三河システムを踏襲したに過ぎない
この江戸時代が終わるまで続いた三河システムこそ、日本の安定の源であった
三河の源頼朝こそ、日本史上最高の偉人

鎌倉幕府の支配層一覧(三河つながり優遇)

【鎌倉将軍】源頼朝(母方:藤姓熱田大宮司家(三河国額田郡、三河県岡崎市)

■将軍御一家(頼朝姻族、頼朝女系の一族)
・足利氏(下野国足利郡足利)←母親が頼朝母と姉妹(藤姓熱田大宮司家(三河国額田郡、三河県岡崎市))の家系
・北条氏(伊豆国田方郡北条)←頼朝正室の家系、政子の父・北条時政の母は伴為房の娘(三河伴氏)
・一条氏(藤原北家中御門流)←頼朝同母(藤姓熱田大宮司家(三河国額田郡、三河県岡崎市))姉もしくは妹(坊門姫)の嫁ぎ先の家系

■御由緒家
・安達(小野田)氏(三河国八名郡小野田、三河県豊橋市)←安達(小野田)盛長は頼朝幼なじみ
・足助(賀茂)氏(三河国加茂郡足助、三河県豊田市)←源頼家に室を出し、生まれた息が源実朝を暗殺した公暁
・比企氏(武蔵国比企郡)←頼朝乳母(比企尼)の家系←源頼家に正室を出す
・八田氏(常陸国八田郡)←頼朝乳母(寒河尼)の家系←八田知家の猶子である中条家長は高橋荘(三河国賀茂郡、三河県豊田市)地頭
・結城氏(下総国結城郡)←頼朝乳母(寒河尼)の家系

■門葉(鎌倉将軍と血縁関係がある源氏)
・源範頼(三河守)←頼朝異母弟
・源広綱(駿河守)←古井城主(三河国碧海郡古井、三河県安城市) ←太田道灌の先祖
・平賀義信(武蔵守)
・山名義範(伊豆守)←実父は矢田城主(三河国幡豆郡矢田、三河県西尾市)の矢田義清
・大内惟義(相模守)
・足利義兼(上総介)←母親が頼朝母と姉妹(藤姓熱田大宮司家(三河国額田郡、三河県岡崎市)
・加賀美遠光(信濃守)
・安田義資(越後守)

■執権・連署
・北条氏(伊豆国田方郡北条)←頼朝正室の家系、政子の父・北条時政の母は伴為房の娘(三河伴氏)

■政所(一般政務・財政を司う機関)
・大江氏←初代別当の大江広元は牛田城主(三河国碧海郡牛田、三河県知立市)
・二階堂氏(相模国二階堂)←初代令の二階堂行政は、母親が頼朝祖父(初代藤姓熱田大宮司(三河国額田郡、三河県岡崎市))の妹

■侍所(軍事・警察を担った機関)
・和田氏(相模国三浦郡和田)

70: 名無しのひみつ 2017/11/11(土) 20:38:47.13 ID:hiqbW87d
室町幕府の支配層一覧(三河繋がり優遇)

■将軍御一家
【三代将軍足利義満時代】(3家)
・西条吉良氏(三河国幡豆郡吉良、三河県西尾市)
・今川氏(三河国幡豆郡今川、三河県西尾市)
・渋川氏(上野国群馬郡渋川)

【八代将軍足利義政時代】(4家)
・西条吉良氏(三河国幡豆郡吉良、三河県西尾市)
・東条吉良氏(三河国幡豆郡吉良、三河県西尾市)
・石橋氏(三河国設楽郡石橋、三河県新城市)
・渋川氏(上野国群馬郡渋川)

■三管領(将軍に次ぐ最高の役職、将軍を補佐して幕政を統括)
幕府執事(管領の前身)(3家)
・高氏(三河国額田郡菅生、三河県岡崎市)
・仁木氏(三河国額田郡仁木、三河県岡崎市)
・細川氏(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)

管領(3家)
・細川氏(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)
・斯波氏(三河国碧海郡矢作、三河県岡崎市)←初代足利家氏は、祖父より三河国碧海郡碧海荘を相伝し本拠とした
・畠山氏(武蔵国男衾郡畠山)←初代畠山義純は三河国生まれ

■七頭(管領家とともに幕政に参加できた七家)(7家)
・一色氏(三河国幡豆郡一色、三河県西尾市)(四職)
・山名氏(上野国多胡郡山名)(四職)←初代山名義範の実父は、矢田城主(三河国幡豆郡矢田、三河県西尾市)の矢田義清
・京極氏(山城国葛野郡京極)(四職)←京極高秀(佐々木道誉の嫡男)親子は三河国額田郡下和田郷(三河県岡崎市)の領主
・赤松氏(播磨国播磨郡赤松)(四職)←善住寺(三河県豊川市)に赤松円心親子の墓あり、赤松円心は一時、赤田和城(三河県岡崎市)に隠れ住む
・土岐氏(美濃国土岐郡)(五職)
・上杉氏(丹波郡何鹿郡上杉)(関東管領)←事実上の初代上杉頼重の屋敷あり(日名屋敷、三河県岡崎市)
・伊勢氏(出自不明)(政所執事)←活動を記録した最古の資料では、初代伊勢俊継は父、叔父、従兄弟と共に三河国額田郡賀茂郡(三河県岡崎市・豊田市)で活動

71: 名無しのひみつ 2017/11/12(日) 07:31:37.67 ID:rd8G2G5i
平安時代を山城にする必然性もなければ、山城の後から権門の家名をもってくるのも謎だなぁ…
権門の家名を使うなら藤原時代や平家時代、後醍醐時代もあっていい。
これだからブサヨ学者は…

72: 名無しのひみつ 2017/11/12(日) 12:42:29.80 ID:VB9JuHEt
オレ時代とオレ以前時代の2つに区分すれば十分

73: 名無しのひみつ 2017/11/12(日) 12:46:23.66 ID:p947AeCv
>>72
ひょとしてイエス様ですか?

74: 名無しのひみつ 2017/11/12(日) 16:47:53.06 ID:SDNa8ZuS
無知な俺としては、この人は多分なんかの理由で源頼朝が嫌いなんだろうなという感想を持ったw

75: 名無しのひみつ 2017/11/12(日) 17:03:49.88 ID:gfSPmuoz
源頼朝より前の日本初の武家政権を打ち立てて太政大臣の平清盛も抜かされてるが。
源頼朝よりも、平清盛のほうが有力だとおもうが。
こっちはクーデター起こして後白河法皇を捕らえて、政権奪取したようにおもう。
だが平清盛も、源頼朝も日本の実権も奪取できたわけではないという立場なんだろう。

76: 名無しのひみつ 2017/11/12(日) 20:07:03.29 ID:rRXa2eIs
源頼朝も平清盛もなくても織田が入る不思議だな
しょぼい無冠の織田の時代などないのに
豊臣も嫌いなんだろな

77: 名無しのひみつ 2017/11/12(日) 23:38:11.34 ID:wHVjVXol
なぜかこの時代の研究者は昭和終わりごろからサヨクが幅を利かせていて
極端にレベル低いからね

78: 名無しのひみつ 2017/11/13(月) 00:22:39.28 ID:di3Q7I20
小田原城の北条時代

79: 名無しのひみつ 2017/11/13(月) 16:44:49.51 ID:zlrV8xU5
河内源氏3代将軍の時代も山城かよ

81: 名無しのひみつ 2017/11/13(月) 17:10:19.16 ID:5k9OX9yC
徳川の後は

明治 → 侵略 → 自民 → 安倍

でいいね?

82: 名無しのひみつ 2017/11/13(月) 18:02:08.10 ID:jQva7QBI
>>81
明治→侵略→傀儡→忠犬

83: 名無しのひみつ 2017/11/14(火) 02:25:23.17 ID:p1b/4oP4
戦前特に関東大震災の頃に北関東から上京してきた人々が徹底的に迫害されたのは、栃木の自称武将が当時の天皇家の敵扱いされたから

84: 名無しのひみつ 2017/11/14(火) 23:18:28.28 ID:sPrnE+Mm
鎌倉時代がなくなる可能性があるということでしょうか?
これは、鎌倉市が黙っていないんじゃないでしょうか?

87: 名無しのひみつ 2017/11/16(木) 20:34:11.38 ID:1K5q/TBz
科学から遠い思想
体系化するにしてもおかしい

88: 名無しのひみつ 2017/11/16(木) 22:37:45.64 ID:M0ttuZGL
pie=3みたい

89: 名無しのひみつ 2017/11/17(金) 04:18:01.49 ID:v3080Tyj
江戸も室町もなくなるのはどうよと

90: 名無しのひみつ 2017/11/20(月) 06:29:05.50 ID:RYJd+KWe
まぁ奈良時代はイミフではある

92: 名無しのひみつ 2017/11/28(火) 23:23:36.82 ID:w/lWekw0
おれも、暦の凄い合理化案があるぞ
すべての月をちょうど30日にし、
年末に5-6日のうるう週を設けるんだ

さて、どう実施すればいいかだが…

93: 名無しのひみつ 2017/11/28(火) 23:50:22.46 ID:/AaQp6nJ
まったく財務省は何を考えているんだか

94: 名無しのひみつ 2017/11/29(水) 00:09:04.51 ID:lNpsKRRT
オビワン・ケノービ いいジェダイ

コメントする

名前
 
  絵文字