1: 名無し三等兵 2017/01/19(木) 13:10:45.58 ID:7gSHvaIJ
中国人民解放軍の軍艦

502: 名無し三等兵 2017/03/02(木) 01:50:11.90 ID:aQCug5FA
早く055型の進水しないかなぁ
001A型より055型のほうが日本の脅威だからね

503: 名無し三等兵 2017/03/02(木) 01:54:22.11 ID:2WYMbNy1
最初からそれ作ってたら?

506: 名無し三等兵 2017/03/02(木) 11:23:57.48 ID:uOKFyAy+
中国空母、CTOL対応艦載AEWとしてはKJ-500を積むって話もあったが、どう考えても大きすぎるんだよなあ…
結局、今のところはZ-8だか18ベースのAEWヘリしかなかったような

510: 名無し三等兵 2017/03/02(木) 14:32:05.29 ID:aQCug5FA
>>506
もう固定翼AEWの模型を空母用陸上施設に設置して電子兵装テストしてる
テストが終わったら実機を作って初飛行するよ

513: 名無し三等兵 2017/03/04(土) 23:31:30.37 ID:o0bYk6tW
>>506
ん?というか、正規空母的な運用を要求できるキャパシティがないから

今のところ搭載機は15機しかないし、外部に搭載できる機体数も少ないから外部足して26-28機なんだ
そのためAWACSあっても活用できないから
軽空母のように偵察と打撃メインで、要撃、AWACS展開させるリソースはない。所詮軽空母

KJ500の試験はしても搭載せず、多分将来の原子力空母でそれを実現して、遼寧自体が試験艦だから

507: 名無し三等兵 2017/03/02(木) 13:28:27.98 ID:1huepb6M
そんな与太話を端から信じる方がおかしい
産廃新聞級のアホ

508: 名無し三等兵 2017/03/02(木) 13:44:54.06 ID:fN9DYpG8
はつゆき型より劣る055型が脅威?

509: 名無し三等兵 2017/03/02(木) 14:26:00.85 ID:aQCug5FA
中華空母も立派になったもんだ
ttps://mobile.twitter.com/RupprechtDeino/status/837031713440137217

511: 名無し三等兵 2017/03/03(金) 06:02:56.01 ID:y24fhuTh
>>485
052C/DはZ-9限定のはず。
Ka-28の数が絶望的に足りないのも事実だけど。
Z-9含めても、中国海軍全般で艦載ヘリの数が丸っきり足りていないというか
基本的に一線任務に就く艦にその都度派遣して常時充足させていない。
沿岸離島基地の補給連絡や陸上ASW、SARに相当数の機体を
割いている実情も併せて。

機体は開発できても、自主設計のエンジンがまだ信頼できる水準でない。
生産能力に関してもZ-8やMi-171クラスの大型機のエンジンはまだ怪しい。

586: 名無し三等兵 2017/03/10(金) 10:03:36.53 ID:hvU6IiNT
>>511
> 052C/DはZ-9限定のはず。

就役前の052D型駆逐艦9番艦「南京」にKa-28?が搭載?される写真。
https://pbs.twimg.com/media/C6eWmKOVMAAzT_H?format=jpg&name=large

ヘリを拡大すると、実機じゃないモックアップのような気もするが、
052C/DにKa-28は搭載できるっぽい。
格納庫にも収容可能なサイズに見える。

593: 名無し三等兵 2017/03/12(日) 23:27:03.39 ID:vGrVhdB1
>>586
ヘリはモックアップだけど積めそうな感じはするな。
後は荒天/夜間の揚収か。

512: 名無し三等兵 2017/03/03(金) 10:14:58.35 ID:Ol6Mo1S0
>>390
尖閣が大陸棚のいちばん端っこで、尖閣からすぐ深くなってるんだよな
長射程の魚雷なら、深いところに潜んで尖閣の浅海にいる敵を狙えるかも?

514: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 00:42:03.20 ID:y4wCc/Zd
むかしとちがって、いまの中国艦隊は対艦ミサイルの飽和攻撃とかやらないと
ほとんど迎撃されて有効打を与えられないだろ

アメリカなら飽和攻撃できても、アメリカ以外の国には苦しい

519: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 07:45:55.56 ID:Zw6sQU/B
>>514
そうじゃなくて飽和攻撃ドクトリン自体が古い時代のもの

F2は昔ソ連が少ない防空艦しか保持してなかった時代飽和攻撃を計画して設計したもの
チャイナは防空艦の数だけは十分で防空艦はロシアの3倍くらいある。
そのため原則的に艦隊の数量とSAMの数を見て飽和攻撃は効果ないとみなすのが普通

逆に対潜能力は低いから、むしろ技術的優位性が十分な潜水艦を押すべきだろう。次期魚雷とかチート性能だし

520: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 07:51:38.81 ID:K0vVOmer
>>519
いや、飽和攻撃は出来るんじゃないの?
シュティル?あとS-300のコピーしか載せられない現状では

515: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 03:31:44.99 ID:X2LoArvT
イギリスは空母死んでるし、米仏とロシアがその気になった場合ぐらいしかね

日本も潜水艦もっといれば刺し違えるぐらいはできるだろうけど、
FF3の古代の洞窟状態だし

516: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 03:45:36.54 ID:cl6+5cv7
055型の建造費が900億円なのが気になる
あたごが1400億円なのにどーゆーことよw

517: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 05:40:45.05 ID:Ng1E1Qmk
>>516
働け

518: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 06:57:11.85 ID:K0vVOmer
>>516
向こうの中身、すかすかなんじゃない?
日本がイージスシステム買ってるのはあるとは言え

521: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 08:27:20.76 ID:/6XjzOWl
>>516
純正イージスはライセンス料が相当高い
VLSとかも同じく

安い人件費フル活用してスパイコピーor海賊版or自主開発設楽そりゃ安くなるわ

524: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 14:29:56.02 ID:y4wCc/Zd
>>516
・量産効果で費用が安くなる
・建造費の多くが直接・間接含めて結果的に人件費なので、人件費が安い分低コスト

よく中国とアメリカの軍事費比較するが、研究開発にかかわる人材の費用を考えると、
実質同額くらいなのでは?

522: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 12:49:30.10 ID:cl6+5cv7
ふーん、なら今後は中国海軍の圧勝になるね
国防費で3倍以上の差があるのに900億円でアーレイバークを超える大型ミサイル駆逐艦までサクサク建造されたら海自に勝ち目ないじゃん

523: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 12:54:01.04 ID:VfeqZUHZ
>>522
(航空機に対する)防空だったら別にFCS -3で良いんじゃね?

128発搭載可能で700億円なりw

527: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 15:11:31.97 ID:Ng1E1Qmk
>>522
>>526
働け

525: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 14:37:05.28 ID:y4wCc/Zd
日本は中国に対艦ミサイル飽和攻撃されると実質的に対抗するのが不可能
船・陸上(巡航対艦ミサイル、対艦弾道弾)、航空機発射の対艦ミサイルによる
飽和攻撃を仕掛けることくらい考えてるでしょう

さらにJ-20に長距離対空ミサイル載せて、AWACS/AEW/タンカー/哨戒機狩りをやってくる

日本に残された道は、10年間は海中戦で対抗(潜水艦、機雷等)、
それ以降は核抑止力に頼る以外の方法は無い

あまりにも中国軍が強大すぎて、核抑止力以外の方法で抑止力を維持するのは無理

529: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 15:50:15.39 ID:VfeqZUHZ
>>525
どのレベルの飽和攻撃を仕掛けられるの?

530: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 16:13:35.90 ID:8rDENhYS
>>529 
ニホンゴが不自由なんだからさ
察してやれよ。
中共のおかげで日本は防衛費も1%枠も撤廃でき
憲法改正も米国から堂々と要請されるようになった。
良かったじゃないか。

531: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 18:51:23.46 ID:cl6+5cv7
>>530
で、テメーは自衛隊に志願しないのかよw
年齢制限無くなるみたいだし応募してちょーだい

まさか安全な場所から愛国吠えるだけの中年無職だけじゃないよなw

532: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 20:09:30.16 ID:K0vVOmer
>>531
徘徊者が言ってもなあ

どういう生活してんだ?

533: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 20:24:37.28 ID:Ng1E1Qmk
>>531
働け

542: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 07:28:06.21 ID:5ndj6U38
>>525
いや、それはありえないよ。チャイナ側は十分なASMを持ってないし、DDやFFにおいてはミサイルの射程が短いのと手数が少ないから飽和攻撃できないよ

056コルベット×30 054-052×20くらいを一度に日本側に派兵はできる。しかしそれ準備集結から移動の時間込みで24時間くらいかかってしまうから
その間に紹介機を展開できるからチャイナは何もできないよ

というか、そういった艦隊の数と潜水艦の数の包囲を10年以上前は想定してたけど、日本の航空反撃力と紹介機のアビリティを知らないで度外視してたみたいで実現的じゃなくなった
(潜水艦、紹介機、F2でマークされて鑑定で飽和攻撃できんだろ)

そもそも艦隊艦での飽和攻撃以前に決戦は洋上じゃ起きず、沿岸部でしかできないので、その戦法はぎりぎりシナ海までであり、尖閣に届けることもできない

というか元々艦艇のSSMはリーチでバルト海とか沿岸部でしか使えないで、航空機のリーチに潰されるから、ロシアはわざわざ射程700kmのSSMとかおかしな装備を開発したんだよ

飽和攻撃→航空手段であるか、長距離極音速ミサイルであることが前提
という答えをロシア側はすでに70年代に出した。よって同時4-12発レベルで迎撃でき、40発もSAMを詰めるのが標準化してる日本のDDは沿岸部ならともかく
日本領海上であれば、チャイナ艦隊の艦隊艦攻撃ならば防御できる

尖閣からチャイナの主要な沿岸基地は全て遠く、最短の浙江省基地でも沖縄本土からよりも遠く500km近くあるため、速やかに移動して戦力を派兵しても
ミサイルの間合いに収めるまで5時間、尖閣到着まで10時間近くかかる

たいして日本側は石垣SSMで尖閣を間合いに収めるし、LRASMを配備すれば沖縄本島付近からも間合いに収めることができる。

526: 名無し三等兵 2017/03/05(日) 14:43:10.08 ID:cl6+5cv7
もう日中の潜水艦の性能に差ないよ
近年は掃海や対潜や揚陸にも力入れはじめたからね

2025年には中国海軍のほうが優勢になると思う

534: 名無し三等兵 2017/03/06(月) 22:13:56.21 ID:rdQImeY7
最近、対中国で潜水艦やミサイル戦力(核含む)
の増強を求めるコメントが増えた気がする。
もう正面戦力では対抗できなくなってきているというのが
一般人レベルでも感じ始めてるんだろうな。

535: 名無し三等兵 2017/03/06(月) 22:56:24.34 ID:mUa4p5xe
いや、潜水艦は前からだろ
空母空母言ってるノイジーマイノリティがいただけで

536: 名無し三等兵 2017/03/06(月) 23:05:42.21 ID:+55eTUgB
制空権がなければ海自は不利になるんだけどね
対潜や潜水艦の強化も大事だけど早期警戒機が最も重要
対潜だのヘリ空母だの潜水艦だの制空権がなければ的になるだけよ

537: 名無し三等兵 2017/03/06(月) 23:28:34.13 ID:iJ/S7kF1
中国がAWACSキラーともいえる長距離AAMに力入れてるから、
警戒機があったとしても有効利用できない

将来はJ-20や艦載機に長距離AAM積んで
東シナ海をうろうろするでしょう

539: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 06:50:09.98 ID:uYOeyDaR
>>537
クラウドなAEW運営すれば良いんじゃない?

538: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 03:18:53.32 ID:kkAAfX0K
でも今の戦争は制空権が重要なのよね

540: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 07:06:38.19 ID:5ndj6U38
チャイナの長距離AAMはうまく行くのかな?それ日本もやってるけど、日本は多数の紹介機が数を担うけど
チャイナは専門機作らないと行けないじゃん。すると効率悪いじゃん

またチャイナは長距離AAMを作るには作れても、重量、コスト、サイズになんがある。
あるいは性能になんがあるかだろ。これまだ自衛隊のプランのほうが現実味あるよ。
航空巡洋艦VS航空巡洋艦

541: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 07:08:42.02 ID:5ndj6U38
あとアメリカ側のAEWは性能が飛躍的に進化してるため、たかが200-300kmの射程ではAWACSに届かないし(アメリカのAWACSは550kmでSU27、J15を探知)
それ以上射程が長いと誘導、照準に問題があり、ミサイル単体が2-4トンになるため運用できる機体が限られ、輸送機や爆撃機に装備させるのも、飛距離を犠牲にするから難しい

543: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 07:28:11.86 ID:SIznctZv
今のでも400kgあるんだっけ

544: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 08:07:14.27 ID:kkAAfX0K
ミサイル技術に関しては中国のほうが遥かに進んでるよ

545: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 09:18:30.53 ID:TVJGvPwO
この長文は通称小文字でしょ?
具体的なデータを出してデマを書く

546: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 09:20:26.10 ID:5ndj6U38
たいしてチャイナ側は台湾世論も敵にしつつ、温州あたりに地上配備SSMを配置しないと尖閣ロックオンが難しいため
尖閣に十分なパンチを届けるのは難しい、現段階ではSRBM使ったほうが合理的
またそれでも尖閣までで開発中の450kmのSSMでも十分沖縄近海を間合いに収めれない

日本側は死覚の石垣、宮古、沖縄本島に戦力を於けば射程200-300kmのミサイルで事足りるが
リーチがある文チャイナは500-600km級のミサイルが必要でコストがかかる

そしてその上でDDを排除するのは、潜水艦脅威がある文難しい。逆に日本はASM、SSM、紹介機パンチ、潜水艦を存分に使えるから分が悪い


もっといえば尖閣近海は潜水艦魚雷パンチ20-40発、紹介機20機100ASMパンチ、ASM50発、SSM100発を楽に集中できる鉄壁で
ここにUSV、そーソス、米軍の戦力が加算され、地上はPAC3が2大隊と中SAM大隊と世界最大のSAMの壁がある
いわゆる世界最大の地上空母で地上戦艦の沖縄を落とす、
撃破するのは不可能的自体である

実は沖縄諸島は孤立帯であるが、最大の陸海空共同作戦ができる地形である
その為沖縄を迂回はできても相対するのは難しく、それこそ米軍のように500隻単位の船団を組まないと容易な攻撃はできない

チャイナが50-100隻のDDで迫ってもそれは有限的な数であり、まだ数的物量攻撃には不足

547: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 09:51:18.99 ID:kkAAfX0K
アホな奴ほど自意識過剰でラクガキ長文書くから迷惑だよね

548: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 09:53:26.64 ID:5ndj6U38
それこそ、やっと
DE警備艦×50
フリゲート+DD×60規模
輸送艦×20-30
単位の最大保有、稼働できる船舶を一斉集中させた前提で、その上で日本の優位なSSで30%が撃破されても作戦を達成できる前提でなければ、沖縄以前に石垣、宮古島制圧はできない

輸送艦5隻の戦力で制圧はできるが、5-10隻だと沈められるため、20隻以上の数がいる
ましてや音紋などで遅い輸送艦は潜水艦が区分け可能で集中攻撃されるからである

その上で沖縄制圧なんてしたければまじでその2-3倍は戦力見たほうがいい。
陸戦ではいいが、海戦だけでみれば沖縄制圧はもっともハードルが高く、アメリカは1000隻船団で200以上撃破されて
かつ陸戦力を大規模に損失して、やっと制圧できた

現在におけるチャイナであっても、日本側が
・潜水艦を尖閣付近、宮古方面、に各1隻、沖縄本島に2隻の計4隻は待機するとする
・石垣、宮古、奄美に各12式SSMが24基以上あり、本島に50-100基のLRASMがあり、全域カバーできるとする
・DDはでても少数で沖縄近海よりでてこなく、尖閣や石垣にはいかず、接続海域を守るとする
・F2×30機、要撃機×40機(+交代20機)が沖縄に待機して米軍の支援がない
・チャイナは核を使わないか、SM3、THAAD、pac3で届かないとする前提

549: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 09:55:27.93 ID:5ndj6U38
という前提条件であっても
・戦略的拠点になりえない(政治的効果?)尖閣は無視して通過して、制圧してもただの通路であり、多少機雷をばらまいて、再制圧と接近を拒否する通路のための拠点であるとする

・尖閣制圧までに損失する戦力は第一次隊の戦闘艦20-30隻(通行コンボイ隊)のうち5隻のフリゲートないし、駆逐艦である

・宮古、石垣制圧までに、主要水上艦は、移動した尖閣潜水艦、宮古潜水艦の2隻を相手にするとして
駆逐艦15-20隻、輸送艦5隻は損失、地上SSMからの攻撃で輸送艦支援艦などが5隻は沈没する
制圧時の陸戦力死者は揚陸時の犠牲のみで、約1000-1500人までであり
制圧行動には万全な状態の4500人の兵力を残して行わないといけない

・宮古、石垣島までの航路と橋頭堡を確立下とする。そこを拠点に航空機100、兵力1.5-3万、輸送艦駆逐艦など100-150を揃えるとする

・そこから沖縄本島まで北上するまでの航路は3-4隻まで増えた潜水艦が周辺を警護して、地上から200基まで増強されたSSMが降ってくる
航空戦力は拮抗し、交互的に航空優勢確保の空戦に努め、互いに攻撃に回る猶予がないとする

・この場合原則的にチャイナ側は陸戦行動以前に大規模SSM、潜水艦攻撃を交わしつつ、400発単位の巡航ミサイルで地上の基地を粉砕する、事前砲撃をどれだけするかが重要になる。

・この作戦に於いてチャイナ側は十分なヘリコプターでの警護を行った上だとしても安全確保が難しく、潜水艦の拿捕は難しく、潜水艦の魚雷だけは完全に防げない。
相当高度な警護と反撃を行った上でも50-80隻単位の戦力は損失する。
あわせて、潜水艦で損失した減数化艦隊を故意にSSMで狙う追撃戦法も行われるはずなので
SSMの追撃で20隻は追加で戦力を失う。

550: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 10:07:23.51 ID:5ndj6U38
大前提の潜水艦の無力化が難しいため、犠牲で制圧できる石垣島とは状況が変わってくる。
よって石垣島までは普通の攻め方でも20-40隻の犠牲済むが沖縄本当となるとほぼ100隻単位が犠牲になる

戦術的には大規模潜水艦を投入して、日本のSSを足止めし、地上からのSSMもSAMで無力化する前提となるのだが、
チャイナはSSとASWがゴミなので、完全に日本の潜水艦の独壇場をゆるす
そしてこれは日本でも米軍でも一定多数の飽和攻撃にたいしては迎撃以前にRAMの数が尽きて撃墜されるため
RAM性能以前に一定数は損失する。
防げる数量となるとせいぜい一度に50発単位までだろう

この潜水艦の独壇場があるためチャイナは不利で、日本側は少数負担的な防御を確立したいならば所詮潜水艦と、機雷防御を有効活用して、せいぜい支援のSSMを打てばいいとなる
そして直接防御手段を追求するならば、SAMのある駆逐艦じゃなく、制圧、揚陸時にトマホークや弾道ミサイルで足止めするのが合理的なセオリーである

こういう応対をしないと、多数の陸空戦力と支援戦力の負担になるが、数さえあればそうはならない

常識的に考えてチャイナが最大的に保有できる戦力でも、核が届く前手でなければ日本の潜水艦が優位で独壇場になるというギャップ、イニシアチブを越えようがないため
許容できる予算や犠牲での制圧は不可能的になる

551: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 10:08:08.33 ID:5ndj6U38
そして日本の潜水艦の優位性はチャイナが空母を4-6隻集中投入する。
日本の潜水艦1対チャイナの空母1と潜水艦数隻というシナリオで日本の潜水艦を拿捕できないほど優位なので
チャイナは常識的な手段で当たるには技術ギャップを解消しないといけない

しかしギャップ解消といっても、原潜を含むチャイナの潜水艦及びASWの技術水準はコア的なレベルで1.5-2.5世代の日米の60-70年代前半水準なのでどうしようもない

そもそもチャイナ側の潜水艦が300メートルまでで、日本が500メートルより潜れて
魚雷は日本側は深度800-900mまで対応できるが、チャイナの魚雷は400メートルまでしか届かない
また駆逐艦の対潜攻撃システムも精度が古く、深度400メートル級までしか届かないので、対抗しようがない

最適な対処手段は低深度探知能力を向上させ、低深度までとどく長魚雷を護衛艦や潜水艦に普及させることであり
これがコスパのいい対処手段かつ、実現可能な技術だが、こういったシステムを開発して普及させるのに10-15年かかる

そしてこういった対処であっても深度的には対応しても精度や射程面で対処できるわけでもなく
たいして日本側は次世代魚雷の可能性も含めチャイナ側の探知領域の外からアウトレンジができる

であるためチャイナは所詮ヘリコプター側のソナー性能や数を十分向上させなければいけないが、
こういった整備も15年はかかる。

この2つの手段でASW戦を強化させるとしても、予算と手間で空母2-3隻の艦載機含むコストよりも時間と金がかかる

よって少なからずいま別の部隊に金を咲いてるのだから、当面的には対処できず、戦力強化する余裕はない

552: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 10:10:10.82 ID:t+qd5d4L
一行でかくと「中国雑魚いですエビデンスは僕の気分」

553: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 10:22:15.94 ID:kkAAfX0K
誰か読んでやれよ

554: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 10:26:22.75 ID:5ndj6U38
潜水艦関連技術を取ってみても、チャイナは
静粛性を追求した設計と構造
静粛性のあるエンジン及びエンジンの独自開発力
十分な強度の特殊鋼
十分な深度、射程、精度のある魚雷

どれか個別に絞れば、チャイナは技術盗作も含めてそこそこのものを作るのは難しくない
正しチャイナ国は国家の科学及び開発水準、環境が低いから十分な規模の開発ができない

チャイナはまぁそこそこ程度の開発スタッフ、予算を備えるが、十分な基礎研究、開発ノウハウ、環境のすべてがないから数にたいして十分な研究はできない
そしてそのスタッフや予算も世界的にみれば、あくまで日本より多いが、英仏級の水準でしかなく、成果的に英露仏に及ばない
また対日で比較しても日本はアメリカから技術や装備を買うことで開発ハードルをスキップできる
また言い換えればライセンス費用などに含まれる輸入装備の開発費分担費を開発予算に含めれば
日本の開発予算規模は十分チャイナ級になる

そしてその上で開発すべき項目がチャイナのほうが多大であるから、チャイナは相対的に目標にたいして低い成果で遅れる
実際過去20年間の研究取り組みは所詮ラ国とデッドコピーが中心でたいした成果がなかった。
独自的開発に成功したのはレーダーと防空システムだけだ。これらは多大な時間と予算を食ったが
同規模のシステムであれば日本は半分の年月と予算と1/3の人員で開発できる
実際そうやってできたのがFCS3システムであり、システムとしてはFCS3のほうが高度である(一部ネットワーク系でチャイナのほうが有利)

結果として20年開発量は増えたが、世界の技術進歩にたいしてかえって遅れた。
先進度と世界の差があくまで技術面で狭くなったのは、地上SAMなどの防空システム、地上レーダー警戒システム、航空戦力などの
F35の失敗でアメリカが遅れた分の航空戦力関係の技術が相対的に差が小さくなったと思う

もっとも基礎的にレーダー、防空管制、SAMはマシになっても、航空機のエンジンを未だにまともに量産できず、信頼性がないからそのコア技術はさらに対世界に遅れたってのはある

556: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 13:58:31.78 ID:Qqq/ATnp
小文字はこういうスレに隔離するのが吉

557: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 19:07:53.18 ID:AxOwWg1C
中華の「国産第二隻の空母は船体接合完了、現在設備取り付け中」と言っているから、
「合龙」と言っているから、たぶん船体の部分が完了したところで、現在エンジンや格納庫などのブロックを取り付けているのでしょうか。
後「何隻まで建造するのは国の戦略、需要次第が、アメリカのような12個編隊を作りはしない」とも言っている。

562: 名無し三等兵 2017/03/08(水) 05:05:05.29 ID:TIN1FpwB
>>557
002型は2隻建造するみたいね
もうすぐ2番艦も起工するだろ

563: 名無し三等兵 2017/03/08(水) 06:36:03.28 ID:e6ClWhb1
>>562
で?

564: 名無し三等兵 2017/03/08(水) 06:40:59.90 ID:qbQDMdAR
>>562
すげえな
勢いのある所は羨ましいよ

こっちはロッキードならぬアッキード事件で安倍ちゃんオシマイ確定だし

565: 名無し三等兵 2017/03/08(水) 07:31:44.39 ID:e6ClWhb1
>>564
関心あるんだろうか、この国の人達は

566: 名無し三等兵 2017/03/08(水) 13:36:51.66 ID:FM0AXfeb
>>562
そっちはまだかもしれない。以前002に電磁式か蒸気式かのカタバルトどっちにするについて争っていたと聞いている。
今はもう決めたはずだが、002の二番艦は大連の山東号が完成してから始まると思う。上海の方に他の任もあるから。

558: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 19:51:26.72 ID:kkAAfX0K
なんで米軍が自衛隊と一緒に戦う事を前提に話をしてんだよ
尖閣諸島に日米安保が無条件で適用されてると勘違いしてるアホがまだいるのかw
米軍が動くのは尖閣が日本の施政下にある状態だけだ
過去に米国が尖閣を日本の領土だと明言したことは一度もないし
中国が魚釣島の領有権を主張しても異議を唱えた事もない

つまり米国は日本の尖閣諸島の実行支配を認めてるだけで領有権に対しては中立の立場なのよ

559: 名無し三等兵 2017/03/07(火) 20:29:23.92 ID:sxq0jUMB
>>558
働け

567: 名無し三等兵 2017/03/08(水) 15:16:26.32 ID:TIN1FpwB
002型の完成予定は2021年
003型の建造開始は2020年

002型の2隻目の建造は2010年代後半に始まるだろ
002型でキティホーク級に追いついたことになるね

568: 名無し三等兵 2017/03/08(水) 18:14:59.45 ID:AsSdkhmt
>>567
すげえな
いや マジですげえな

人民服とチャリで通勤してた連中がリニアを当たり前に運行して空母つくって月面探査かよ

569: 名無し三等兵 2017/03/08(水) 19:01:38.46 ID:SAymXk7D
中国はガキ大事にするからなあ
無法で野蛮な猿山だけど妊婦や小児がバスに乗ればジジババだって席を立って譲る
教育にも力入ってるし今の世代より次の世代のが強力だよ

570: 名無し三等兵 2017/03/08(水) 23:07:01.05 ID:AsSdkhmt
はあ それに比べて本邦は北朝鮮も裸足で逃げ出す個人崇拝教育が花盛りで頭痛がひでえや
あれが安倍自民の目指すゴール地点なのかと思うとウンザリする

イスラムの爆弾兵もああやって育つんだろうな

571: 名無し三等兵 2017/03/09(木) 02:12:11.65 ID:Ni+2PabN
自衛隊の応募が少ないから年齢制限無くなるらしい
こりゃ近い将来は徴兵制になるかもしれんよ

572: 名無し三等兵 2017/03/09(木) 07:24:12.42 ID:XqrPnElk
>>571
働け

575: 名無し三等兵 2017/03/09(木) 15:12:18.28 ID:EQZTqibT
>>571
倍率クソ高いじゃん。徴兵って何十年後だよ。100年後でも人口8000万を割らないんだぞ

576: 名無し三等兵 2017/03/09(木) 16:02:26.53 ID:Ni+2PabN
>>575
83年後の日本人は4700万人だよ

573: 名無し三等兵 2017/03/09(木) 07:44:07.94 ID:lGxq1P12
働け、ってまずいよね表現的に

574: 名無し三等兵 2017/03/09(木) 08:27:26.39 ID:RuqMcd25
嫌ブタは酷使様が思想チェンジしただけだから仕方ない

577: 名無し三等兵 2017/03/09(木) 18:35:11.29 ID:+/MFn/BM
すぐ、辞めちゃうから定数足りないんだよなあ。定数充足するくらい採用数増やしたら、全員合格しても足りないんじゃない?

578: 名無し三等兵 2017/03/09(木) 20:51:06.32 ID:WuEENKOv
人員たんなくてダメコン厳しいんだっけ?
まあ当たらなければなんという事はない!精神だな
どんなに差があっても軍隊っていうのは兵器も人員も損失するもんだと思うけどな

580: 名無し三等兵 2017/03/09(木) 21:14:13.53 ID:en0ldYOX
>>578
本当に?

581: 名無し三等兵 2017/03/09(木) 21:54:39.70 ID:WuEENKOv
>>580 ごめん嘘
自衛隊は人員は足りてて余裕だしダメコンも余裕だしむしろ人員削っていいレベル
当たっても威力は大したことないから全部防げるダメコンいらないから防火防水設備削っていい
能力の差がありすぎるから兵器も人員も全く損失せずワンサイドゲーム、これは次年度からは人件費だけで研究開発新規配備はいらないレベル
最強だね!

585: 名無し三等兵 2017/03/10(金) 07:39:58.76 ID:uIYsP/pT
>>581
何も分からんで書いてるわけやね

587: 名無し三等兵 2017/03/10(金) 12:17:36.06 ID:O8dBbVUk
>>585
本物を知ってる奴は一味ちがうな!

588: 名無し三等兵 2017/03/10(金) 12:21:08.43 ID:G10frCub
>>587
煽りでおわりっしょ?
黙ってればええのにねえ

579: 名無し三等兵 2017/03/09(木) 20:57:40.43 ID:iQbW112C
キッド級ってターター艦としての性能じゃはたかぜ型より高くないか

582: 名無し三等兵 2017/03/09(木) 22:55:15.63 ID:Ni+2PabN
空自は万年搭乗員不足だけどね

583: 名無し三等兵 2017/03/10(金) 01:35:01.54 ID:+d99EKRP
>>582
働け

584: 名無し三等兵 2017/03/10(金) 07:01:15.74 ID:XwIojBZ6
>>582
戦闘機の数更に減るんだろ。あれ
空自はどうみてもパイロット余り過ぎだよ

589: 名無し三等兵 2017/03/10(金) 13:16:00.42 ID:0IGQNz8w
>>584
どこの空自の話だよ
日本の空自は予算不足で搭乗員は足りない

591: 名無し三等兵 2017/03/10(金) 19:17:33.87 ID:+d99EKRP
>>589
>>590
働け

595: 名無し三等兵 2017/03/13(月) 06:22:15.17 ID:MJh1e2t4
>>589
それどこソースよ?米軍や日本の民間航空はクソパイロット不足してるってのは話になって議論されてるよ

けど肝心の空自がパイロット不足なんて話聞いたことないわ。海自感覚で搭乗員作れるなら、訓練生含む搭乗員に割り当てられる人員は10000人以上なんだよ。
でこのうち4割りが訓練生と教育部署。残り6000人は任務→練習と休暇のサイクルで回ったとしても、基地配備員は3000人以上
3交代で常時1000人が待機して1機にたいして10人が待機できる計算なんだから十分だろ

むしろ人数的な割り当てでは他国より遥かに充実してるよ。自衛隊の航空機地や護衛艦の低いケースの充足率って他国の最充実部隊並なんだからな

590: 名無し三等兵 2017/03/10(金) 13:26:13.19 ID:0IGQNz8w
001A型は3月26日に進水予定みたいね
ttps://mobile.twitter.com/OedoSoldier/status/840048803700867072

592: 名無し三等兵 2017/03/12(日) 20:58:46.68 ID:IwsFq+bl
GPSやネットワークを無効化出来れば、それに頼ってる米軍戦力の威力をかなり削げると思うんだけど、そんな研究やってんのかな

594: 名無し三等兵 2017/03/13(月) 01:32:03.30 ID:V8HOWrmO
052Dの南京が公試に入ったか

596: 名無し三等兵 2017/03/13(月) 06:24:42.41 ID:MJh1e2t4
それこそ24時間体制で常時数機を継続してとばして、1日5ソーティ50人、月150ソーティ1500人、年2000ソーティ20000人を飛ばしてる空自のほうが
よほどパイロット足りんのか?と思うんだけど

598: 名無し三等兵 2017/03/16(木) 10:23:10.75 ID:PAp0eEEM
大連の055、二隻同時ドック入りブロック組み立て中

599: 名無し三等兵 2017/03/16(木) 23:07:19.67 ID:HY3vI8IF
知っとるわ
飛行機から眺めた055型のブロックだろ
春になれば1番艦が進水するよ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字