注目ニュース まとめ記事ランキング👑

~人工知能・ロボットの時代~ まとめ/キュレーションサイト活用方法
芸能スポーツ/テレビドラマ映画/アニメ萌え/音楽ゲーム/グルメ/世界軍事/社会政治経済
バイク自動車/科学医療サイエンス/事件地域/話題その他/アイドルグラビア情報まとめ

◆更新記事数 一日25~ 各種ニュースサイトへのリンク200以上 〇△◇"人外の思想" ⇦

2ch.scログ速Yahoo掲示板まちBBS
みみずんしたらばおーぷん2ch発言小町

       
You Tube動画 自動再生

2017年03月








👑[2位][3位][4位][5位]

    【飲料】ここ数年、果汁や果汁ピューレ入りの「果汁炭酸」飲料をよく見かけるようになった。



     

    【エネ】2023年の夏には再エネ100%の時間帯も 実証プロジェクトでは需給バランスを調整するために4通りの機能を使い分ける。



     

    【PC】パソコン利用者にとって、あまり良くないお知らせです。



    【エネ】Teslaが昨年発表したソーラー屋根瓦は、見た目は普通の瓦と変わらないが従来のソーラーパネルとほぼ同じ効率で発電する。 Tesla CEO Elon Muskは4月から注文を受け付けると発表した。



     

    【賭博】カジノ法案が通りました。日本にも、本格的なカジノができるのでしょう。カジノというと、バクチだと言う人がいます。



     

    【企業】東芝の経営危機の主因である米原子力子会社、ウエスチングハウス(WH)が 米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請する方針



    【通信】NTTの光回線数が2017年度内に固定電話数を逆転する見通しとなった。17年度末の光回線は2076万契約となる見通し。 一方固定電話は2015万契約になると予想している。



    【バイク】BMWが初の電動スクーター「BMW C evolution(シー・エヴォリューション)」を2017年5月12日に発売する。 最大の特徴は走行距離160km、最高速度129km/hというスペック。



     

    【国際】今から10年も経たないうちに世界のあらゆる産業は3つの市場にフォーカスしていくことになる。 アメリカと中国、そしてインドだ。



     

    【モバイル】アップルは3月21日に、iPadのラインアップを刷新した。昨年3月にはアップル本社で発表イベントを開催し、 iPad Pro 9.7インチモデルを発表



    【国内】なにかとつけて「人」に解決策を求めてきたというのは宅配業界の価格が象徴している。



     

    【国内】子供の貧困を「ジブンゴト」の問題として捉える ご著書でも、子供の貧困を「他人事ではなく」「ジブンゴト」として捉えて欲しいというメッセージ



    【旅行】3月24日に突如起きた、てるみくらぶの発券トラブル。



    【企業】東芝にとって朗報なのか――。  経営再建中の東芝の半導体事業売却に「待った」がかかりそうだ。



    【国際】セルフレジは人々の未来をプラスに導くのか。 日本でも年々広がるレジの無人化。



    【年金】日本年金機構が新年度に、国民年金の未納金を強制徴収する対象者を、税金控除後の所得350万円以上 の未納者から「300万円以上」に広げる方針



     

    【金融】金融機関による2016年の不動産向け融資が12兆円超と過去最高を記録した。背景の一つが相続対策の アパート建設だ。



    【国内】団塊世代(1947年~1949年生まれの約700万人)が他の世代から嫌われる理由



     

    【英語】グローバル化の影響で英語を社内公用語にする企業が珍しくなくなりましたが、実際問題、社内でどれくらい英語が使われるようになったのか?



     

    【PC】「再起動してみた?」 大多数の人には不思議に思えるかもしれないが、こんなやりとりがいまだにオフィスで何度もされている。



     

    【AI】米国で最も読まれているAIの教科書の著者でもあるグーグルの研究本部長、ピーター・ノーヴィグ氏にグーグルの研究部門の内容と、 AIの未来を聞いた。



    【国内】米原発事業で7000億円に上る損失を計上する見込みの東芝は、決算の発表を再び延期すると発表した。



     

    【企業】日本国籍の稲尾氏は47歳。インドネシア在住は20年余りで、現地契約で勤務をしていた。AKB48の姉妹グループで、 電通メディア・インドネシアに所属するJKT48の劇場支配人だった。



     

    【腕時計】セイコーウオッチ株式会社は23日、マニュファクチュールを冠する腕時計フラグシップブランド「グランドセイコー」シリーズを 「セイコー」ブランドから独立させると発表。



     

    【豊洲市場】東京都の築地市場(中央区)から豊洲市場(江東区)への移転問題



     

    【文化】私たちはますます孤独になっている――。シカゴ大学ナショナル・オピニオン・リサーチ・センターの総合的社会調査(GSS)



     

    【クルマ】「米国人は毎年何百万台も日本車を買っているのに、日本人がほとんどアメリカ車を買わないのは不公平だ」



     

    【国内】ふるさと納税制度適用による税控除の影響で、東京23区が2017年度、200億円以上の税収減を見込んでいることが分かった。



    【鉄道】JR東日本、18年度以降に最新型「E7系」へ  全国の新幹線車両のうち唯一の2階建てで、東京と新潟を結ぶ上越新幹線を走っている「E4系」が姿を消すことになった。



     

    【アップル】仕事から帰ると自宅が黒焦げになっており、飼い猫は死亡。



     

    【国内】日本の学歴社会の頂点に君臨してきた「東大法学部」。政財官に人脈を伸ばし、国を支えてきたえたエリートたちの母体だ。



     

    【企業】パナソニックが不採算の6事業を対象に一段のリストラに踏み切る。



     

    【キャリア】給与はたいして増えないし、責任は増えるばかり。だから言われたことはするけれど 自分から何かする気はありません。



    【農業】トヨタ自動車は24日、石川県と農業の収益力を高める連携協定を結んだ。



    【国際】ブラジルでの食肉不正問題を受け、同国からの鶏肉輸入を規制する動きが各国に広がっている。同国は世界最大の鶏肉供給国。



     

    【煙草】神奈川県が2010年度に導入した全国初の受動喫煙防止条例の罰則が 年間千件前後の違反が確認されながら7年間で一度も適用されたケース



    【企業】マックスバリュ西日本は4月21日から、これまで正社員のみに 支給していた賞与(年2回)をパートやアルバイトにも支給する新たな人事制度を導入する。



    【PC】クラウドファンディングのIndiegogoで、Snapdragon 835を実装したポケットサイズのWindows 10ファブレット 「KS-PRO」とAndroid 7 Nougat搭載モデルの「KS-PROID」



     

    【企業】経営再建中の東芝が、米原発子会社ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)に 米連邦破産法11条の適用を月内にも申請させる方向で最終調整



    【健康】『コカ・コーラ』ブランドから、史上初の特定保健用食品(トクホ)である「コカ・コーラ プラス」が3月27日に発売される。想定価格は158円(税別)。



     

    【自動車】独自動車メーカーのポルシェ(Porsche)は22日、昨年の業績が過去最高益を記録



     

    【企業】大塚家具は24日、都内で定時株主総会を開いた。2016年12月期決算で創業以来最大の赤字に陥り、 今期、配当を半減させる見込みを発表してから初めての総会。



     

    【労働】一カ月の残業時間の上限を百時間未満などとする労働基準法改正問題



    【企業】日立製作所は24日、2017年3月期の連結決算で米国のウラン濃縮技術開発事業についての減損損失を 約650億円計上する見通しだと発表した。



    【IT】「自分のツイッターを読んでいない人は不採用だ」と、あるIT企業の社長がつぶやいたことをきっかけに、ネット上で論議が巻き起こっている。



    【政府】経営再建中の大手電機メーカー、東芝が進めている主力の半導体事業の分社化について、 世耕経済産業大臣は24日の閣議のあとの記者会見



     

    【バイク】ホンダ モンキー 50周年記念モデル ホンダは原付50CCバイク『モンキー』の生産を2017年8月末に終了することを決めた。



     

    【スマホ】中国インターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)が、スマートフォン(スマホ)を使った決済を猛烈な勢いで拡大させている。



    【物流】宅配便大手の佐川急便を傘下にもつ、持ち株会社SGホールディングス(HD)が東京証券取引所に上場するという情報が、株式市場を駆けめぐっている。



    【引越】「アート引越センター」を運営するアートコーポレーション(大阪府大東市)は、今春の引っ越しシーズンがピークを迎える 3月下旬~4月上旬の受注件数









    ブログ内 記事検索
    ギャラリー
    • 【飲料】ここ数年、果汁や果汁ピューレ入りの「果汁炭酸」飲料をよく見かけるようになった。
    • 【エネ】2023年の夏には再エネ100%の時間帯も   実証プロジェクトでは需給バランスを調整するために4通りの機能を使い分ける。
    • 【エネ】2023年の夏には再エネ100%の時間帯も   実証プロジェクトでは需給バランスを調整するために4通りの機能を使い分ける。
    • 【エネ】2023年の夏には再エネ100%の時間帯も   実証プロジェクトでは需給バランスを調整するために4通りの機能を使い分ける。
    • 【エネ】2023年の夏には再エネ100%の時間帯も   実証プロジェクトでは需給バランスを調整するために4通りの機能を使い分ける。
    • 【エネ】Teslaが昨年発表したソーラー屋根瓦は、見た目は普通の瓦と変わらないが従来のソーラーパネルとほぼ同じ効率で発電する。  Tesla CEO Elon Muskは4月から注文を受け付けると発表した。
    • 【賭博】カジノ法案が通りました。日本にも、本格的なカジノができるのでしょう。カジノというと、バクチだと言う人がいます。
    • 【バイク】BMWが初の電動スクーター「BMW C evolution(シー・エヴォリューション)」を2017年5月12日に発売する。  最大の特徴は走行距離160km、最高速度129km/hというスペック。
    • 【バイク】BMWが初の電動スクーター「BMW C evolution(シー・エヴォリューション)」を2017年5月12日に発売する。  最大の特徴は走行距離160km、最高速度129km/hというスペック。
    • 【バイク】BMWが初の電動スクーター「BMW C evolution(シー・エヴォリューション)」を2017年5月12日に発売する。  最大の特徴は走行距離160km、最高速度129km/hというスペック。
    • 【バイク】BMWが初の電動スクーター「BMW C evolution(シー・エヴォリューション)」を2017年5月12日に発売する。  最大の特徴は走行距離160km、最高速度129km/hというスペック。
    • 【バイク】BMWが初の電動スクーター「BMW C evolution(シー・エヴォリューション)」を2017年5月12日に発売する。  最大の特徴は走行距離160km、最高速度129km/hというスペック。
    • 【バイク】BMWが初の電動スクーター「BMW C evolution(シー・エヴォリューション)」を2017年5月12日に発売する。  最大の特徴は走行距離160km、最高速度129km/hというスペック。
    • 【バイク】BMWが初の電動スクーター「BMW C evolution(シー・エヴォリューション)」を2017年5月12日に発売する。  最大の特徴は走行距離160km、最高速度129km/hというスペック。
    ヤフー総検索ランキング(当日)
    ヤフー豆知識
    LINEQRコード
    LINE読者登録QRコード


    画像、動画検索
    Google画像Yahoo画像
    Google動画Yahoo動画
    youtubeDailymotion
    YoukuパンドラTV
    VeohFC2動画
    最新記事(画像付)